FC2ブログ

私がFXの世界に入ってきた事情??②

こんばんは! FX兄弟です。

昨日の続きです。

私も皆さんと同じかも知れませんが、FXをはじめたきっかけは・・・「儲かりそうだから」外国の通貨を扱うことで「なぜか格好がいい」と思ったからですが、最初は「自分で何とかしよう」とは思わなく最初のFXデビューは某シグナル配信業者を頼ってのものでした。

確か一ヶ月50000円位しました。それは「ポンド円」のやつで、初めてやったときには無謀にも10万通貨でやったんですが、今みたいにリスクリワードとか適切なロット数とかの考えがまったくなく・・・・
それでもいいのか悪かったのか、+140000円のビギナーズラックでした。

それがきっかけとなり自動売買(EA)とかFX商材でシグナル通りにエントリーするものとか、いろいろ試しましたが、結局
どれひとつもものになりませんでした。

初めてやった某シグナル配信の儲けが裁量トレードの勉強開始をかなり遅らせました。
自分でやらなくてもどうにかなると思ったんでしょうね。

しかし結局のところ投資というものは自己責任でやるものなので自分でトレードを勉強をし自分の判断でやらなきゃいけないということですよね。

もうひとつ裁量トレードを勉強しようと思ったきっかけとして・・・
「そのシグナル、そのサインが出る根拠」がまったく分からなくてイライラしたことが数え切れないくらいありました。
自分に相場の知識がないものだから、「自分で何とかしなきゃいけないのに何も出来ない自分」に腹が立ったことです。
そのサイン通りにやることしかできないものだからただ指をくわえてるだけ・・・

今、15年間勤めた会社を退職して時間がありますので、明日からは自分の勉強のことについて書いていきたいと思っています。


それでは この辺で・・・


励みになりますので・・・宜しくお願いします


為替・FX ブログランキングへ


ポチッとお願いします

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



私がFXの世界に入ってきた事情??①

こんばんは! FX兄弟です。

実は会社を辞めて今家族と一緒にタイにいます。
奥さんがタイ人ということもあり、当然の流れでたどり着いたのですが・・・

日本にいるときは朝9時に家を出て、10時から20時までの勤務で自宅に戻るのが21時くらいという生活を15年間続けました。

帰宅時間が21時ですから帰ってお風呂、食事をすると23時近くになり、FXの勉強どころではありませんでした。

それでも気合で2時くらいまでは勉強をしてましたが、仕事の疲れであまり効率はよくなかったと思います。

そんな生活をしばらく続け結局は体を壊して退職を余儀なくされたのですが、今はこの生活が気に入ってます。

今のところ、2年くらいは働かなくてもいくらか蓄えがあるので、この自由な時間を有効に使っていきたいと思っています。

さて、本日は私がFXの世界に足を踏み入れたきっかけをお話したいと思います。

30歳の半ばくらいにFXというよりも株式投資・・・ 証券会社に足を運んで店頭の営業の方のいわれるがままのものを購入するもの・・・

そのころは何も分からずしかも、お金もなく、投資というものには興味があっても先立つもがない有様(笑)

時は流れて・・・
2011年3月15日
そのころは手元に600万円くらいあったので、何か始めたいと思っていたところ・・・まず思いついたのが、ブックメーカーの【アービトラージ】で資金を増やそうという魂胆・・・

しかし・・・結構時間かかるし面倒だし、あれ出来ない、これできないというものが、いろいろ出てきまして、「ゆっくり準備しよう」と割り切ってその待機時期にはじめたのがFXでした・・・

それではこの辺で・・・



励みになりますので・・・宜しくお願いします


為替・FX ブログランキングへ


ポチッとお願いします

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村




訪問者数
プロフィール

FX兄弟

Author:FX兄弟
FX兄弟です。

訪問いただきありがとうございます。
日々のFXの勉強を通してその中での気付きや重要なことなどを自分の備忘録としてブログをアップしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めFX会社
国内最強レベルのスプレッド